いい家を安く建てられる理由

  • HOME  > 
  • いい家を安く建てられる理由

「安くていい家を」自然と溢れる笑顔のために!

豊岡市・但馬で注文住宅・リフォームを手がける大木本建設は、「よりいい家を、より安く」する姿勢を大切にしています。お客様の要望をカタチにするため、日々考え、二人三脚で理想の家づくりを実現します。単に安くではなく、お客様とご相談しながら、コストをかけるところと徹底してコストを削減するところを決め、バランスの良い家づくりを目指します。

地元協力業者とのつながり

地元協力業者とのつながり

当社は地元業者とのつながりを大切にし、ほとんどの施工は地元業者で行います。地元の腕の良い職人の仕事を守ることになり、地域の活性化にもつながります。また、長年の付き合いがあると、様々な注文をすることができるので、施工がスムーズに運びます。その結果、コストダウンも可能になります。

主材料となる木材のコストダウン

主材料となる木材のコストダウン

在来工法の軸組みに主に使用する木材は、地元木材市場の競りで大量に購入します。地元の木材を大量購入することで、流通価値を下げ、コストダウンを可能にします。

少数精鋭による経費削減

少数精鋭による経費削減

当社は確かに小さな規模の工務店ですが、会社の規模はいい家づくりに関係ありません。長年、建築一筋の老舗工務店で、実績もある当社だからこそ、自信を持って言えることです。むしろ少数精鋭だからこそ、心配りや情熱を持って仕事に取組み、小さなことに気づくことができるという多くのメリットがあります。何より大手の会社に比べて経費削減ができます。年間受注可能な戸数に限りはありますが、その分、少数精鋭の体制でしっかりした現場管理施工ができるため、ミスややり直しを発生させないようにすることが可能です。

営業マン・広告宣伝・展示場費、仲介手数料などはカット

少数精鋭による経費削減

大手ハウスメーカーなどでは、営業マン・広告宣伝・展示場費用など、多大なプロモーション用の販売促進費用をかけています。その費用はお客様の建築費用にプラスされ、さらに仲介手数料がかかります。当社は必要以上の宣伝費用をかけず、徹底したコスト管理で無駄な費用を削減し、その分をお客様の家づくり費用に回せるように努めています。ローコスト化にこだわるのではなく、地元に密着した工務店として、お客様に喜んでもらえることを第一に考えます。
住宅ローンや土地探しのこと、家づくりの費用、毎月の返済額など、分からない不安な課題を一つひとつ解決しながら、お客様と一緒に最善の方法を考え、納得していただけるように努力します。そして技術的にもコスト削減にも、日々研鑽を積み重ねて行きたいと思います。

当社が豊岡・但馬の注文住宅・リフォームで、お客様に選ばれる理由をご紹介します。

選ばれる理由